バトルスタイル解説

 
最終更新日時:
ここでは聖剣伝説RoMにおいてベーシックなバトルスタイルを解説していきます。
目次

正攻法

  • 概要:正面からの殴り合い
  • メリット:突破系を揃えて高火力、祝福系を揃えて高耐久と編成自在
  • デメリット:難易度に比例したプレイスキルが求められる。
敵の弱点に合わせて武器をそろえ、併せた突破スキルなどを揃えて挑む。状態異常が厄介なら耐性持ち魔ペットがあるといい。
基本ではあるが、武器が揃っており、プレイスキルも十分であればこれで降臨も極級も挑める(とはいえ上級者向けには変わらない)
以降のバトルスタイルにおいても、必須事項以外の装備・ペットの選定はこれを基準に考えることになる。

カニカニ

  • 概要:常にオールガードを発動させて生き残るためのスタイル
  • メリット:まず死なない。
  • デメリット:火力が低い。クエスト開始から魔力が溜まるまでが辛い
  • 推奨魔ペット:
魔ペット名レアATKHP連携スキル援護スキル入手法
メタルクラブR+8406443オールガードガード強化くじ
0298326火炎の祝福
アクアクラブN+7140145オールガードガード強化通常クエ
火の祝福
タートルナイトR781709オールガードガード強化通常クエ
槍術ひよっこ

被ダメージを大幅に減少させる連携スキルのオールガードを活用し、ダメージリスクを最小限に抑えるスタイル。
オールガードを使えるのが主にメタルクラブ、アクアクラブなどの「カニ」であり、
オールガードを交互に発動させてガード状態を維持するために2体連れ歩く必要があることから
カニが2体で「カニカニ」と呼ばれる。
重要:カニが1体ではカニカニのバトルスタイルは完成しません!フレンドと自分の2体分を揃えましょう

このスタイルではガード状態に加え、ガード強化によって更なるダメージ減少が発生する。
未発動状態と比べてダメージは16%未満になるため生存性が飛躍的に高まる。
また、ガード状態では状態異常にならない特徴があるため、被弾をほぼ恐れずに行動することができる。

この戦法で辛いところは二つある。
一つは、魔ペットの支援スキルが必ずガード強化で埋まるため、攻撃力に決め手が欠けること。
もう一つは、オールガード発動のための魔力を溜める努力が必要なことだ。

特に魔力を溜めるにあたり、フィールド上に配置されている魔力回復の「魔法のクルミ」の数は多くない。
それ以外の魔力回復方法には被ダメージ、与ダメージ、クリティカル発生、回避成功時のボーナスとあるが、
一番効果が高く、意図的に発生させることができる回避成功時のボーナスが重要になる。

このスタイルで失敗する理由は主にオールガード切れによる死亡なため、
慣れないうちはオールガードを発動させるための魔力を溜めるために回避行動にほぼ専念し、
溜まりきってから攻撃に移るといい。

また、ダメージ軽減率、必要魔力量を抑えるため、スキルレベルを上げきるのが必須といえる(オールガード、ガード強化共に最大Lv.5)
アクアクラブの進化前のデスクラブは通常クエストでドロップするため、用意も簡単だ。

攻撃力が低いことも相まって他スタイルより時間はかかってしまう。
しかし安定して運用できれば回避回復との差し引きで体力が減ることは余りない。
このゲームでの重要な要素である「回避」を練習するためのスタイルともいえるだろう。

連携型カニカニ

  • 推奨アイテム
魔ペット名レアATKHP連携スキル援護スキル入手法
覚醒リースSR+8700903プロテクトアップ?風の唄?コラボくじ
0508654流星衝?

武器名レアATKHP武器スキル援護スキル入手法
バイゼルの双手剣SR+84001021天使スピンアタックⅡガード強化レイド順位
0悪魔幻脚一刀?
真甲殻珠の槌SR+83272214天使ハイパースラッガー?ガード強化限定
02291500悪魔エアブレードⅡ

リースの有するプロテクトアップは「オールガード」に同じ。
スキルレベルアップがしにくいため回避回復の必要度が高くなるが、
土属性へのダメージアップ、風属性武器のHP増加で攻防のバランスがとれたカニカニといえる。
だが、ガード強化のかさねがけができない分、オールガード中の被ダメージも高い。
そのため、種類は少ないが、援護スキルにガード強化がついている武器をもっていくといい。


魔ペットの盾

  • 概要:敵の射撃攻撃を魔ペットで身代わりに
  • メリット:被弾せずに戦える
  • デメリット:貫通射撃、近接攻撃には効果が無い
  • 推奨装備:弓 設置型スキルの武器
魔ペットは戦闘不能になっても判定は残るため、敵の射撃攻撃を代わりに受け止めてくれる。
そのため、距離をとっての射撃が主体の敵(ミミック系、カーミラなど)に対しては非常に有効。
魔ペットが盾になってくれる位置を維持できないと困るので、弓や中距離にダメージ判定を設置するスキルを持つ武器が望ましい。
また、貫通する射撃攻撃に対しては盾にならないし、魔ペットによっては判定が小さく盾になってくれない場合もあるので、
敵の攻撃方法、引き連れる魔ペットによってはこのスタイルを使うことはできない。


撃ち逃げ(STR AGI型)

  • 概要:逃げては撃つ。逃げては撃つ。
  • メリット:敵の攻撃から距離をとるので被弾は少ない
  • デメリット:敵の速度を上回らないと追いつかれて倒されてしまう。広い戦場が必要
  • 推奨装備:弓 設置型スキルの武器
マラソンという言い方もある。敵の攻撃を受けないため、敵からひたすら逃げる戦い方だ。
「魔ペットの盾」では敵の攻撃を魔ペットで受け止めるが、
こちらは距離をとることで敵の攻撃判定から逃れて敵を叩く。
敵への攻撃は遠距離からの弓攻撃や、追いかけてきた敵に設置型スキルが望ましい。
隙の少ない攻撃であれば近距離スキルでもいいだろう。

クリティカルラッシュ(クリラ)

  • 中級者・レイド向け
  • 概要:無限スキルで攻防一体!
  • メリット:高威力のスキルを連発することによる高攻撃力
  • デメリット:クリティカルがでなければ無防備
  • 必須魔ペット
魔ペット名レアATKHP連携スキル援護スキル入手法
プチパンサーSR+83931013スーパーアクセル天嵐突破降臨
0323831クリティカルラッシュ
覚醒レディパールSR+8742997涙石?シャドーウォール?コラボくじ
0540717クリティカルラッシュ
覚醒ホークアイSR+8718968バラの舞?残影斬?コラボくじ
0522700分身斬?
  • おすすめ組み合わせ
魔ペット名レアATKHP連携スキル援護スキル入手法
バーゲストSR+8453890スーパーチャージ水流突破チャレンジ
0331644すごく我慢?
  • そのほか推奨アイテム
クリティカル発生によりスキルのクールダウン時間が短縮する「クリティカルラッシュ」。
クールダウン時間ぶん以上のクリティカルラッシュ効果を得られれればすぐに再発動できるようになるため、
これにより高威力のスキルを連発するスタイルだ。

スキルを再発動しやすくするため、武器スキルのレベル、クリティカルラッシュのレベルは高ければ高いほどよく、
クリティカル発動率を高める集中があると戦闘を継続しやすい。
そのほか、「痛撃」などのクリティカルダメージを高めるものとも愛称がいいだろう。

防御面では基本的にプレイヤースキルに依存することになるが、
maxであればスキル発動中もカニカニに匹敵する防御力を出せ、
それでいてクールダウン時間を高める連携スキルも持つ「バーゲスト」の登場によって
このバトルスタイルのリスクはかなり低減されるようになった。
なお、「我慢」系は状態異常を予防するスキルではないので麻痺・混乱などには要注意。

○殺 あるいは ○○追撃

  • 概要:状態異常の敵においうち!
  • メリット:リスクは低めで一方的に敵を攻撃できる場合がそれなり。
  • デメリット:状態異常にかからない相手にはできない。複数の敵を相手どるにはやや厳しい。降臨向け?
  • 必須魔ペット例
魔ペット名レアATKHP連携スキル援護スキル入手法
プチウォームSR+85741000バブルシャワーⅢ?毒追撃?降臨
0419724双水の装?
クリプトヘッドSR+84421100タイダルウェイブⅢ?凍結追撃?チャレンジ
0322790焰竜の祝福
  • 推奨武器
    • 該当する状態異常にさせられるスキルを持つもの(多数あるため省略)

状態異常になった敵はもともとダメージボーナスがついているが、
それに更なるボーナスを乗せる追撃系支援スキルが登場したことで可能となった。
双水の装で更なるダメージアップが期待できるプチウォームの場合、
毒状態の敵相手であれば魔ペットのみでも最大729%の倍率をたたき出すことができる。
これに武器の相性・スキル倍率が乗れば、次の項で紹介するカイン×2以上の倍率も期待できる。

このバトルスタイルが主に役立つ降臨ボスの場合、以下の流れが主流になる。
  • くるみを回収して魔力をためる
  • 連携スキル1回目発動。敵を状態異常にし、状態異常が消えるまで武器で攻撃
  • 状態異常が消えたところで連携スキル2回目。同様に攻撃を加える。
  • まだ撃破できていない場合、魔ペット攻撃や武器スキルでの状態異常発動を期待する

このバトルスタイルのデメリットは二つ。
そもそも追撃したい状態異常にかからない敵にはこのバトルスタイルができないこと。
敵は状態異常になるたびに耐性がついて再度状態異常になりにくくなるため、
戦闘時間が長引くほど不利になっていくことだ。

トンベリ(仮)

  • 上級者向け!
概要:危険に曝されて攻撃力がどんどん上がる!
メリット:空前絶後の攻撃力で敵を文字通り粉砕する
デメリット:発動条件を満たした後の危険度が非常に高い
  • 必須魔ペット
魔ペット名レアATKHP連携スキル援護スキル入手法
覚醒トンベリSR+82361391スーパーチャージみんなのうらみレイド
0162953火炎の祝福
覚醒カインSR+86901077りゅうきしのまい?りゅうきしのかまえ?コラボくじ
0505841りゅうきしのごくい?
覚醒紅蓮の魔導師SR+8754943エクスプロード?紅蓮焔舞?コラボくじ
0549684エインシャント?

  • おすすめ武器
武器名レアATKHP武器スキル援護スキル入手法
裁きの剣SR+84661167天使終末の炎?終末の日?くじ
0389955悪魔兜割りⅡ
真落砦斧SR+82912058天使ソニックスラストⅡ奈落?限定
02041395悪魔ソウルスラスト?
トンベリの大包丁SR+82341609天使バックスラッシュⅡ逆襲レイド撃破
0悪魔リバースエッジⅡ

自身のリスクを上げることで攻撃力を上げ、
高いプレイスキルと空前絶後の攻撃力で敵を文字通り粉砕するスタイル。
トンベリ×2はHP20%以下で攻撃力が最大16倍。
カイン×2は槍装備・HP50%以下で攻撃力が最大10.24倍。
覚醒紅蓮の魔術師はHP50%以下で攻撃力4倍+クールダウン速度324%
トンベリ・カインは属性・武器の弱点が揃えば通常攻撃で10万ダメージも夢ではない。
しかし、HPは減ればそれだけリタイアのリスクも高まる。

復活後はHPが満タンになり、強敵を前にHPを調節することになるため、できるだけ一発勝負でしとめることが望ましい。
このゲームで最もハイリスク・ハイリターンなバトルスタイルといえる。

なお、おすすめ武器として魔ペット同様HP低下でダメージアップするスキルを有する武器を紹介している。
とはいえ倍率は魔ペットのものより高いわけではないため、上位突破のついた武器などであればそれを用いても遜色ないだろう。

火事場の馬鹿力

  • 必須魔ペット
魔ペット名レアATKHP連携スキル援護スキル入手法
覚醒ティズSR+8695785スーパーチャージ格闘の心得?コラボくじ
0589663火事場力
ダークアナグマSR+4554768アースクエイクⅡ水流突破降臨
0火事場力
ダメージではなく、状態異常によってダメージアップを狙うバトルスタイル。
スキルレベル最大×2で4倍のダメージアップが期待できる。
なお、状態異常の性質上、ダメージアップは一定時間しか発揮されないため、
戦闘時間の限られるレイドバトルなどで真価を発揮しやすい。

低ATK向け、魔ペット強化クエスト対策

  • 概要:手数で低HPを削りきる、魔ペットの盾スタイルとの併せ技
  • メリット:位置取りさえ間違っていなければ、余所見をしてても勝てる
  • デメリット:クジャコが出てくる極級では撃ち逃げマラソンが必須
  • 必要なもの:カニ、シャル系、スノーマン、ホーミングの弓(とにかく多段ヒットするもの)

高ATK向け、魔ペット強化クエスト対策

  • 概要:攻撃力を上げるだけ上げて一撃必殺
  • メリット:低ATK向けよりも早く終わる。
  • デメリット:これができる装備が限られている上、それでもクジャコの防御を貫通させるのは難しい。
  • 必要なもの:○術駆け出し、熟練系 高倍率で1発のスキルを持つ武器(ロックブレイク、兜割り、パイルバンカー、大剣など)
コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
 聖剣RoM攻略Wikiへようこそ

攻略情報

初心者向け情報

掲示板

イベント

開催中のイベント

BRAVELY ARCHIVE D's report
ダイナミックプライド!?
【極】ケイクスアタック!?
BRAVELY DEFAULT&SECOND
復刻コラボ
ミ・ナ・ギ・ル~! (47コメ)
かかってきんさい! (2コメ)
聖剣伝説3コラボ
美しき闇の帳 (11コメ)
死の晩餐会 (4コメ)
紅蓮の鳳翼 (4コメ)
【極】三大勢力の復讐 (16コメ)

終了したイベント

[終了した限定クエスト] [終了したチャレンジ] [終了したレイドバトル] [終了した降臨クエスト] [終了した攻略]

データベース

スマホ向け各一覧ページ

属性別一覧

タイプ属 性
進化素材
強化素材

武器

タイプ進化チャート
片手剣
ナックル
大剣

魔ペット

魔ペット進化チャート
一覧 (6コメ)

スキル

天使・悪魔スキル
片手剣
ナックル大剣
魔ペット(連携スキル) (1コメ)
援護スキル
スキル→武器・魔ペット一覧
連携スキル系
突破系祝福系
ひよっこ・駆け出し・熟練系

ボス

物語

【初級】第一部(1-20章) 【初級】第二部(21章-) 【中級】第一部(1-20章) 【中級】第二部(21章-) 【上級】第一部(1-20章) 【上級】第二部(21章-)

育成クエスト

 月曜日   火曜日   水曜日   木曜日   金曜日   土曜日   日曜日 

ゲーム関連

更新履歴

編集者向け

[編集まとめ] [まとめ系]
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
招待ID 掲示板
質問 掲示板
4 チーム募集 掲示板
5 風魂烈破!
6 魔ペット まとめ
7 【初級】第13章:同化戦士
8 リセマラ
9 銀のエスパドン
10 初級 探索・18
最近の更新

2016/10/09 (日) 18:22

2016/09/11 (日) 22:25

2016/07/28 (木) 22:34

2016/06/07 (火) 21:11

2016/06/05 (日) 21:44

2016/06/03 (金) 22:40

2016/05/28 (土) 20:57

2016/05/27 (金) 00:13

2016/05/15 (日) 21:27

2016/05/05 (木) 23:45

2016/04/30 (土) 20:13

2016/04/25 (月) 07:48

2016/04/24 (日) 10:46

2016/04/10 (日) 01:58

2016/04/01 (金) 21:20

2016/04/01 (金) 18:48

2016/04/01 (金) 14:55

2016/03/31 (木) 22:08

2016/03/31 (木) 14:24

2016/03/31 (木) 08:00

新規作成

2016/01/25 (月) 23:14

注目記事
【テイクレ】リセマラの効率的なやり方(最新版) テイクレ攻略wiki【テイルズ オブ クレストリア】
【AFKアリーナ】リセマラ当たりランキング AFKアリーナ攻略wiki
【DQタクト】りゅうおうの杖のおすすめ錬金効果と周回場所 ドラクエタクト攻略wiki
【ブレソル】ブレソル5周年記念キャンペーン!第2弾 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
【パワプロ2020】栄冠ナインで効率よく強豪校にする方 パワプロ2020攻略Wiki
ページ編集 トップへ
コメント 0